2月世田谷下馬いきいきサロン

皆さんこんにちは!!

世田谷本院の粟竹です。

天気にも恵まれ多くの方々が今回も参加してくださいました!

前半は、「こんな前ぶれに注意!Part1」について会長が講義してくださいました。

P_20170223_141813  

 

①高齢者が転倒や尻もちをついて歩行が困難や不能になった場合

 ◆大腿骨頚部骨折

 ・特に女性の高齢者骨折の中での頻度が高い(骨粗鬆症のため)

 *転倒などの原因がなく歩行中や足先が引っかかって足が外開きになった時など

 いつまにか骨折している場合がある。

 

 ◆胸腰椎移行部圧迫骨折

 ・特に女性の高齢者に多い(骨粗鬆症のため)

 *咳の連続や座席に強く座ったときなど気づかないうちに骨折している場合もある。

 

②年配の方が原因もなく胸や腰、背中、額、歯などが急に痛くなった場合

 ◆帯状疱疹(ヘルペス)

⇒・痛みが出てから3~5日してから発疹が出現する

 ・水痘帯状疱疹ウイルスによる水疱を伴った病気

 ・体の抵抗力が弱くなった時にかかる、神経痛の後遺症を残す場合がある。

 ・高齢者ほど症状は激しい

などなど、、、

 

後半は、田中先生の脳トレと私(粟竹)のリズム体操で頭も体もフル回転でした!!

P_20170223_144418    P_20170223_145626  

 

次回の開催は3月23日です!!

皆様のご参加奮ってお待ちしております!

お灸カフェinカタネカフェvol.5

IMG_1577 IMG_15762017年お灸始め!

2月17日(金)15:30~17:00でカタネカフェさんでのお灸教室開催です。この黒板を撮った時は7名のご予約だったのですが2月1日現在、空席はあとお一人分となりました。寒い寒い冬から春に向い始める頃、風邪やインフルエンザ、そして花粉症などなどから身を守るには免疫力アップが最高の予防になります。お灸はその力を引き出してくれます。女性鍼灸師による丁寧な教室です。カフェのオリジナルハーブティーと焼き菓子を頂きながら、お灸の世界に触れてみませんか?ご予約は03-3485-7651五健整骨院渋谷本院へどうぞ。

太子堂本院 今年最後の体操教室

「今年ももうすぐ終わっちゃうわね〜」

なんて言葉をあちこちで聞く時期になりましたね

という訳で先日今年最後の太子堂主催の体操教室がありました

参加している方々は 身体への意識が高い方が集まっていただいているので

こちらの指導もやっているうちに段々と熱をおびてきます!!!

足しげく通院して治療していただく事も大事ですが、自分から治そうとアクションを起こす事もとっても大事!!

「運動に勝る薬なし!」なんて事を言うお医者さんがいるくらい身体を動かすっていい事なんですよ☆

そんな運動する大切さと楽しさをより感じていただけるような体操教室にしていけるよう

来年は様々な試みで皆様と楽しんでいけたらと思っております☆

というわけで来年も太子堂本院 体操教室をよろしくお願い致します

来年は1/17(火)13:30〜 場所は 「グランダ三軒茶屋」にて開催予定です

 

 

GetAttachmentThumbnail

お灸inカタネカフェvol,4

IMG_1410 IMG_1413

五健はりきゅう整骨院グループ・渋谷本院

11月18日(金)代々木上原の美味しいパン屋さん=カタネベーカリーさん地下のカタネカフェさんでお灸教室をさせていただきました。今回のテーマは年末年始にどうしても多くなる飲み過ぎ食べ過ぎに備えて、「胃腸美人」になるためのツボをご紹介。仲間とわいわい、おつきあいでついつい、「過ぎて」しまうことが多いですね。でもその楽しい夜が明けると・・・トイレへ直行・・・なんて辛い状況に覚えがある方もいらっしゃると思います。胃腸の不調はその日だけでなく、吹き出物として数日まで影響する場合もあります。先ずは丁寧に問診表にご記入いただき、手や足にできる関連のつぼをお教えして、次にお灸の火のつけ方、熱くなり過ぎた時の対処法などを伝授。実際にご自身ですえていっていただきます。「何回やってもいいんですか?」「一日の中でいつやればいいですか?」など色々なご質問に鍼灸師の永江先生がお応えしていきます。締めはお待ちかねカタネカフェさんオリジナルハーブティーと焼き菓子です。今回もオーナーの智子さんがテーマに合わせて考えて下さった、胃腸にやさしいスペアミントとペパーミントのブレンドティーとチーズケーキでした。ハーブもカタネさんで栽培しているフレッシュなものでお作り下さいます。すっきりとした喉越しで、もたれた胃に効く感じがしました。今回はテーマとは別にお灸で血流がよくなる証に、前屈でのビフォーアフターも行いました。皆さんやわらかくなって「!!」びっくりなさっておられました。

第2回お灸教室(経堂本院)

お灸教室1 お灸教室2

五健はりきゅう整骨院グループ・経堂本院

秋も深まってきましたね。特に朝晩は冷えてきて、足が冷たくて眠れない・・・指先がかじかんで着替えがはかどらない、なんてお声を耳にします。そんな季節を感じて今月のお灸教室のテーマを「冷え予防」として第2回目を開催しました。前回もお越しいただいた方、初めての方を含め11名のご参加で和やかにスタート。神門(しんもん)など手腕のツボから始まり、三陰交(さんいんこう)に足三里(あしさんり)などにお灸していきました。ご自宅でもできるようにお灸の火の点け方、熱くなりすぎた時の対処法などなど丁寧にご説明。全員にご納得いただけるようマンツーマン対応で、終わる頃には「汗びっしょり!!」「ぽかぽかしてきました!!」と血行が良くなる反応に満足いただきました。お土産のお灸でご自宅でも温かくなっていただける事でしょう。

中町小学校・職場体験

 先日、用賀本院の近くにある中町小学校の3年生4人が職場体験に来てくれました!

  昨年に引き続き、ケガの種類や検査の方法、包帯の巻き方、マッサージの仕方などをお話させていただきました。

 みんな一生懸命に取り組んでくれて、あっという間の楽しい一時間でした。

 写真は包帯を巻く練習をしているところです。

 また来年もお待ちしてまーす!

IMG_0526

9月世田谷中里体操教室

皆様こんにちは、世田谷本院の粟竹です!

まだまだ初秋とは名ばかりの厳しい残暑が続きますが皆様はいかが

お過ごしですか。

そんな中、今月も中里体操教室はりきって開催です!!

今日は悪天候にもかかわらず多くの皆様に足を運んで頂きました。

前半は、会長の代役で廣岡副院長が「秋バテ・夏バテ」について講義

してくださいました。

夏の疲れが抜けず9月中旬から体調を崩す場合もあり、最近では〈秋バテ〉

と言われることもあるんです!!

【秋・夏バテの原因】

●温度による自律神経の乱れ

 

●水分不足

 

●胃腸の働きの低下

 

【秋・夏バテにならない為には、、】

●汗をかく

⇒水分補給をしながら、適度に汗をかく習慣をつける

●しっかり睡眠をとる

⇒人間は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます

●バランスのとれた食事

⇒暑い時期は多少塩分が多めでも構いません

 

◆ワンポイントアドバイス~夏の疲れに効く食材~

●梅、うなぎ、しそ、みょうが、豚肉、、、

Exif_JPEG_PICTURE

後半は脳トレと全身体操を行いました!

脳トレでは、もしもしかめよの歌のリズムに合わせた手の運動が

皆様少し難しそうでしたがそれ以上に楽しく取り組んでいました!

次回の中里体操教室は10月13日です。

皆様奮ってご参加ください!!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

オレンジリング!

土曜日1土曜日2土曜日3土曜日4

五健はりきゅう整骨院グループ・世田谷本院

7月2日(土)地元の上馬東町会の約60名の皆様と「認知症サポーター養成講座」を受講しました。上馬あんしんすこやかセンターの所長始めスタッフの方による座学90分。パワーポイントによる分かりやすい解説と、何より所長さんの実体験に基づくリアルな実例で認知症を発症した方とそのご家族の生々しい経緯が胸に響きました。誰にでも起こりうることを、学んでおくことがどんなに大切か痛感しました。家庭で、で職場で、地域で活かしていくべき内容を教えていただけた有意義な午後となりました。わかりやすいテキストは今後、何度も読み直していきたいと思います。そして、オレンジリング!誇らしさと責任と謙虚な気持ちで実につけたいと思います。五健グループでは地域の皆様と、担当のあんしんすこやかセンター、地域包括支援さんから各本院スタッフも随時受講していきます。認知症に対する理解を深めて、お身体の症状に加えてお人柄を尊重する、見守る姿勢を備えて参ります。

そして座学の後はリフレッシュ体操!中里会館の仏事もできる畳の広々とした2階の和室に移動して、体を伸ばすストレッチを中心に行いました。深呼吸で新鮮な酸素を取り込んで、疲れた体と脳をリフレッシュ。全身をくまなくほぐして笑顔の解散となりました。

 

 

こんにちは!                           

五健整骨院経堂本院の鍼灸師藤田です。                              

この前の雪は凄かったですね。
雪国の人が聞いたら笑われそうな量ですが、東京では大騒動になる積雪量でした。

皆、慣れない雪に大わらわ。

電車は来ないし、雨に変わって足元はシャーベット状だし。

このまま夜になってまた冷えて凍ったら危ないからって頑張って雪かきした方も多いのでは?

経堂本院には雪かきで腰を痛めた!って患者様がお見えになってます。

もしも痛めたら早めに治療に来てください。

そのうち治るだろうなんて思って放置してて、すごく痛くなってから見える方もいらっしゃいますが、そうなるとやっぱり治りが遅くなります。

早めのお手当て大事です。

 

IMG_9732

 

いつでもお待ちしております♪♪♪

電話一本でご予約とれます。待ち時間もほとんどなく診療できます。

お気軽にお電話下さい(*^_^*)

 

五健整骨院 経堂本院より

浮指って何だろう 小児

<小学生の8割が、足の指が地面につかない『浮き指』で、まっすぐ立てない>。東京都品川区の小学校で全児童の足の状態を調べたそんな結果が、注目を集めている。普通は立ったときに5本の指が地面につくが、浮き指は足の指が地面につかない状態だ。「浮き指の子は走るのが遅い」との説もあり、運動会シーズンの秋には気になる話題。浮き指にはどのような弊害があるのか。

足の病気に特化したクリニック「足の診療所」(東京・表参道)院長の桑原靖先生に聞いてみた。

太子堂〜かゆみを解決!

image

 

こんにちは。

写真はトイレの飾りの造花のバラです。とてもキレイです。

今日は、冬の皮膚の痒み、皮膚掻痒(そうよう)症を説明します。

それは、湿疹などの肌に異常がないにも関わらず現れる痒みのことです。

高齢者の乾燥肌 が原因のもの、妊婦が女性ホルモンの増加で、分娩から24時間以内に感じる痒みなどがあります。

肌の乾燥により、通常は弱酸性に傾いている身体のpHがアルカリ性に傾き、体の皮脂が失われ、細菌が増殖しやすくなっていることが原因です。

 強く引っ掻くと、肌を傷つけてしまうので、保湿クリームを塗ったり、乾燥を防ぐために、手袋やマフラーを利用しましょう。

写真は当院でお勧めしている保湿クリーム『シャムジェンド』です。ヒアルロン酸を含み、ハリ、ツヤ、保水効果があり、乳液、美容液、化粧水の3つの役目があります。自然由来の成分でアトピーやアレルギーの方にも安心です。

どうしてもおさまらない痒みは皮膚科を受診してください。感染や内臓が原因のものの場合、専門医が解決してくれます。

image

 

<太子堂本院>

〒154-0004

東京都世田谷区太子堂2-30-13

TEL 03-3412-3550

下馬〜ホカホカしましょう!

image

こんにちは。下馬本院の小豆島(しょうずしま)です。

本格的に寒くなってきた
今日この頃ですが、

今、私がおすすめするのは岩盤浴です!

忙しい毎日。普段はどうしても
考え事などで頭が休まりません。

一度頭をリセットするように、
力を抜いてリラックスする時間を一ヶ月に一度でももうけては、いかがでしょうか?

冷えた体をあたためて
汗をかいて、ゆっくりしてみましょう。

汗は最高のデトックスです!
水分をしっかりとって
岩盤浴に入りましょう!

温めるだけで体が軽くなるのが実感できると思います。

下馬本院では、あたためグッズとして、『ぬかQ』を使用しています。

中国で2000年以上前に確立された糠(ぬか)を使った温灸(おんきゅう)の技術を、現代に蘇らせました。

ダイエットしたい方、冷え性を改善したい方、腰痛を改善したい方、生理痛が辛い方はお腹を温めます。不眠症の方は後頭部を温めます。特になければ、目元を温めて眼精疲労に対応します。ぜひ一度当院でお試しください。

image

 

image

<下馬本院>
〒154-0002
東京都世田谷区下馬5-8-8

TEL 03-3413-9332

 

三茶から整骨院って。

imageimageimage

 

こんにちは。世田谷本院では、クリスマスを前に、玄関まわりはあざやかな飾りでいっぱいです。

さて、今日は、そもそも接骨院・整骨院とはどういう所か、ご案内します。

整骨院とは、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)を良くする所です。

注射や手術、レントゲン写真はありません。

そのため、骨折や脱臼の応急処置はしても、1度整形外科さんで画像診断を受けていただき、早急な手術の必要性がないと認められたものについては、当院で包帯やギプス固定の継続、リハビリを引継ぎます。骨折の場合であれば、骨が正しくついたかは、再び整形外科さんに行っていただく場合があります。

整骨院の先生が、捻挫や肉離れと判断したものは、超音波治療、テーピング、包帯固定をします。

注射や薬はありませんが、湿布などの膏薬や効果的なサプリメント、サポーターやコルセットを取り扱っています。

お医者さんの同意があれば、保険を使った鍼灸もできますし、自費になりますが体の歪みを根本から正す骨盤矯正、東洋医学に基づいた足裏リフレクソロジー、お顔のハリを取り戻す美容鍼、リラクゼーションを目的としたマッサージも多くの患者さんにご利用いただいております。

筋肉、関節、その他、体のことなら何でもご相談下さい。必要に応じて日常生活指導や、専門の病院をご紹介致します。

<世田谷本院>
〒152-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-17-3

TEL 03-3421-9332

三茶からゆずのススメ。

image

こんにちは。今日、世田谷本院では明日の冬至に合わせて、ご希望の方にゆずをお配りしました。受付主任の村上さんの家で採れたそうです。

さて、冬至とは、そもそも北半球において太陽の位置が1年で最も低くなる日で、日が出ている時間が最も短くなる日です。

冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくると考えて、お祝いをする風習があります。

冬至といえば、かぼちゃと柚子(ゆず)湯ですね。なぜでしょうか?

かぼちゃの旬は夏ですが、保存がきいて、冬でも食べることができて、ビタミンAが豊富です。皮膚・粘膜の保護・強化、眼精疲労、肌・爪・髪の保護、呼吸器の強化が見込まれます。

ゆず湯の効果は、皮に多く含まれているクエン酸やビタミンCによる
美肌効果、体を温めて風邪を予防する働きがあります。

もし肌が弱い方は、ゆずをネットに入れたり、一度ゆずだけでお鍋で加熱してからお風呂に入れて頂くといいでしょう!

筋肉、関節の痛み、シビレ、動かしづらさなどの症状の方は、当院が責任をもって施術します。また、必要に応じて信頼のおける病院を紹介します。めまい、頭痛、かぜに効果的な鍼灸の施術もしています。

お気軽にご相談下さい。

<世田谷本院>
〒152-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-17-3

TEL03-3421-9332

下馬〜犯人はお腹です!

こんにちは。下馬本院の小豆島(しょうずしま)です。

今日は、これからまた増えるであろう腰痛についてお話します。

どうして腰痛が増えるのでしょうか?

それは、体は本来、腹筋・腰の筋肉で支えられていますが、冬は冷えから胃腸が弱くなり腹圧が弱くなっていくので、腰の方で体を支え始めるので痛めることが多くなります。

春では、冬の期間に硬くなったまま動かすことで、また痛めやすくなります。

なので、寒い今の時期からしっかりと冷え対策をして、腰痛を予防しましょう!

五健では
胃腸症状に効果的なお灸、冷え対策にあったかサポーター、医療用カイロもありますので、ぜひ一度お試しください!

imageimage

ごけん整骨院下馬本院

〒154-0002

東京都世田谷区下馬5-8-8
TEL:03-3413-9332

太子堂体操教室ご報告!

imageimage

 こんにちは。

今日はグランダ三軒茶屋にて、体操教室をおこないました!

体操指導は、五健整骨院太子堂本院の塚本先生です。

今日のテーマは『認知症予防』です!

認知症の多くはβアミロイドとタンパク質の蓄積によって引き起こされる脳神経の死滅が原因です。

では脳神経を死滅させないためには、どうしたら良いか?

統計的に認知症になりやすい傾向は、心配症の方が多いです。

余計、心配になりますよね。

 

 

ご安心下さい!

『予防の原則』

1.有酸素運動をする方。呼吸をしながらできる運動をする方。ウォーキングでも構いません。認知症になりにくさ3倍の効果です!

2.塩分控えめ、魚やお野菜をよく召し上がる方。糖尿病対策の食事。認知症になりにくさ4倍です!

3.人とよく接する。会話をしっかりする方は、認知症になりにくさ8倍の効果です!

 他に一般に言われているのは、左脳機能、特に計算能力の衰えです。体の動きと計算を合わせて、同時に2つ以上をすることで、脳を活性化します。

今日は、 肩甲骨を動かす体操、足踏みや手拍子に合わせて、100から9づつ引く数字を述べる体操、数字を数えながら3の倍数のときに拍手する体操などをしました。

 体と頭を鍛えて、認知症を撃退しましょう!!

認知症に絶対ならないという保証は何もありません。しかし、リスクを最小限にするために、当院の体操をぜひ活用してください。

太子堂の体操教室

毎月第3火曜 13:30〜 グランダ三軒茶屋

要予約です。ふるってご参加ください。

太子堂本院
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-30-13
TEL:03-3412-3550
FAX:03-3412-3550
E-mail:taishido@goken-g.co.jp

三茶から長寿の秘訣をご紹介します!!

image

こんにちは。世田谷本院の猪飼(いかい)です。

12月13日に103歳のお誕生日を迎えた小杉とよさん。
五健整骨院世田谷本院で現在施術中の患者様で最高齢の方です!
元気の秘訣は「楽しく治療を受けること」とおしゃってくださっています。
小杉さんは五健整骨院開院当初よりいらっしゃって頂き、約40年のお付き合いになります。103歳になられた今でも身の回りの事は自分でなさり、歩行器を使いながらお散歩にも行かれます。沢山の素晴らしいお友達やご家族に囲まれ、元気いっぱいのパワフルおばあちゃんです。私達がかえって元気を貰うぐらいです(笑)
小杉さんにはこれからも元気で皆様に勇気を与え続けて頂きたいです。そして、私達も小杉さんに元気でいて貰えるようさらに精進して参ります。

皆様も小杉さんに負けずに元気に楽しく長生きできるよう、頑張っていきましょう‼︎

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-17-3
TEL:03-3421-9332

しょうがの話vol.2

ジンゲロールの特性というと、
・末梢血管を拡張する
・殺菌作用(細菌、真菌、寄生虫、ウイルス) 風邪や食中毒の予防
・脂肪の吸収を抑える
・抗酸化作用
・胃腸の働きを整える
・アレルギー症状を抑える

と、身体に良いことづくしです。
末梢血管を広げる作用により、
手足の血流が良くなり、皮膚表面の体温が一時的に上がります。
けれども、体幹の温度は上がらないため、
温度差が生じ、発汗作用が促進されます。
風邪をひいた時に、どっぶり汗をかいて熱をさますのと
同じ解熱作用がジンゲロールにはあるんですね。
この事が、しょうがを食べると身体を冷やすに繋がってると思います。

三茶から下馬いきいきサロンご報告!

 

 

imageimage

 

こんにちは。世田谷本院の伊東です。

11月26日、都営下馬アパート第一集会所にて、下馬いきいきサロンを開催しました。

第一部は、歌のお稽古。

第二部は、私たち五健整骨院による体操教室でした。

第二部前半は、武田会長による講話、音楽(歌)はなぜ体に良いか、というお話でした。

歌うこと、聞くこと、踊ることは、音楽療法として、古代より行われており、ダビデがサウル王のうつ病を竪琴で治したことが知られています。

 特にクラシック音楽を聞いた時、リラックス効果のあるα波という脳波が出ます。これは、歯医者さんの待合室でも取り入れており、鎮痛効果が期待されています。五健整骨院でもリラクゼーション音楽を流しています。これは、受動的音楽療法といいます。

話はそれますが、脳への効果として、鍼治療は、βエンドロフィンを脳から発生させて、麻酔の役割をします。

歌詞を覚えることで認知症予防、歌うことで自然と腹式呼吸、音に合わせて手拍子をしたり、踊ることは血管を丈夫にします。これは、聞くだけでなく、実際に歌ったり、踊ったり、演奏したり、能動的音楽療法といいます。

お風呂で勝手な歌を作って歌っている、これも良いそうです。

会長は奥様と氷川きよしさんのコンサートに行った際に、ほかの観客がみんなペンライトを出して振っていたことに驚いたそうです。観客は歌手に私が振っているのよ、とアピールするんですね。それを歌手は、観客と目が合うと、電光石火が走るがごとく、もの凄く気持ちが良く、だから歌手はやめられないんだそうです。

歌というのは、冠婚葬祭、場面に合わせた歌がありますが、その人に合う歌があります。その歌を処方するのが、音楽療法士です。現在、民間資格ですが、その健康効果が認められ、将来、国家資格になることが決まりました。

歌は、治療だけでなく、やる気、競争心を煽るための音楽健康法もあります。

歌は、上手い下手関係なく、本人が気持ち良く歌えれば健康効果があります。ぜひ、家の外に出て、みんなで歌ったり、体を動かしましょう。

第二部後半、 体操は、写真右、石井先生による、頭の体操。相手に負けるじゃんけん、すりすりとんとん、左右手足を動かす体操をしました。

 写真左、師橋(もろはし)先生による、全身を動かす体操をしました。

毎月第四木曜日、下馬いきいきサロン、1時半から、体操は2時からです。楽しく元気に体を動かしましょう!

ふるって、ご参加ください!

 

下馬から腰痛警報!

こんにちは。下馬本院の小豆島です。

image 最近は寒くなってきてから、 急にギックリ腰の方が増えてきました。

ギックリ腰といっても 日々の疲労の積み重ねなので、やはり日々のメンテナンスが必要になります。

ぎっくり腰は、正式には「急性腰痛症」といって、腰の筋肉、腰の背骨、骨盤など、さまざまな原因によって起こる腰痛の総称です。

日常生活での不良姿勢、使い過ぎ、使わな過ぎなどで、腰は常に負担にさらされています。

もし、腰の調子がいつもと違うなと感じた際には、ごけん下馬にご連絡ください。責任を持って施術します!

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ