世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

更年期障害とは?

【概要】
閉経以降の時期に生じる「精神症状」と「自律神経失調症状」が相互に関係しあって起る不定愁訴の総称。不定愁訴とは、いわゆる自律神経失調症のこと。

【原因】
・女性ホルモン(エストロゲン)の減少により自律神経のバランスの崩れ。
・心理的ストレス(精神的)・・・家庭や社会環境の変化

【症状】
・自律神経性・・・顔ののぼせ、ほてり、発汗など
・精神症状・・・・憂うつ症状、肩こり
・その他・・・内科的、整形外科的、耳鼻咽喉科的、脳神経外科的症状に類似した症状

【治療】
・薬物療法、精神療法などが中心として行われますが五健整骨院では自律神経である交感神経、副交感神経のアンバランスを血行改善や呼吸法、疲労回復法、不眠改善法、鍼灸療法等により改善し、また手技療法等によりストレス解消を図り対処しています。

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ