世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

呼吸力を鍛える!

こんにちは。太子堂本院の伊東です。

日中は暖かく、朝夕が肌寒くなってきましたね。特に、朝や夕方、外に出られる方は、一枚羽織る上着がほしいですね。 

さて、先日、患者さんから頂いたカトレアのご紹介です。オレンジ色が、とてもキレイでした。

さて、今日は、呼吸筋のお話です。

先日、肋骨を痛めた患者さんがいらしたので、意識していただくと予防にもなります。

 息を吸う時に使うのが、外肋間筋と横隔膜、息を吐く時に使うのが内肋間筋と腹筋群です。

普通に息を吐く時は、腹筋を使わないのですが、 意識的に息を吐く時には、腹筋を使います。

これからの季節は、空気が乾燥してきて、肺を痛めやすいです。

もし、ご自身で体操をして、深呼吸するときには、

息を吸うときには、肋骨を上に、横に開くイメージをして手でふれてみてください。

息を吐くときには、肋骨をすぼめるのを意識して手でふれてみてください。

また、雑巾絞りを縦にしたみたいに、体幹を捻じったとき、手を頭より上に伸ばしたとき、体を側屈したとき、体を回旋させたとき、肋骨がバネのように伸びたり縮んだりしています。

体に痛みがあるときは、無理をする必要はありませんが、肋骨、筋膜(頭、腕、足まで覆う筋肉を包む膜)、一つ一つの筋肉を意識して体を大きく使った体操を心がけてみてください。

柔軟性が上がって、酸素が全身にいきわたるようになりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

五健からのお知らせ
五健整骨院ブログ
各院紹介
  • 患者様の声
  • あなたの症状は?痛みでお困りの皆さまへ
  • ニーズに合った治療計画
  • 採用情報 あなたの夢を実現させよう!
  • 人事採用ブログ 求人・採用情報をお届けするブログです。
  • 五健鍼灸整骨院グループ 公式Facebookページ
(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ