知っておきたい秋の腰痛対策 | 世田谷区を中心に8院展開の整骨院

代表施術者:柔道整復師/鍼灸師 武田清七

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

知っておきたい秋の腰痛対策

2018/09/14 | カテゴリー:用賀本院

いつもブログをご覧いただき有り難うございます。

 

最近、暗闇バイクエクササイズが流行っているということを知った用賀本院院長で柔道整復師・鍼灸あんま指圧マッサージ師の吉田です。

 

やっと涼しくなり、昼も過ごしやすく夜もぐっすりと眠れるようになって嬉しいですよね。

いよいよスポーツの秋です!

 

今日のブログは、秋になにか運動を始めようかな・・・で腰痛がちょっと心配・・・という方は必見です!

 

暑い夏で運動不足になっている方は運動を急に始めるとギックリ腰が・・・、なりかねません。

  

ただでさえ夏から秋への季節の変わり目は不安定な天候や気温の低下により、ギックリ腰や寝違え等の患者さんがとても多い時期です。ご注意を!

 

運動時の腰痛の予防としては、急に激しい運動を行わず、ストレッチや軽い負荷の運動から徐々に身体を慣らしていくことが大切です。

そしてなんといっても腰痛の大敵は普段からの 間違った身体の使い方 です。

 

腰痛が心配・・・という方は以下を確認してみてください!

 

1 朝起き上がる時にはゆっくりと動き横向きになって起き上がりましょう。朝は体が強ばっていますので、急に起き上がるなどで腰痛が起きることがあります。まっすぐ腹筋運動をするように起き上がると椎間板に大きな負担をかけることになります。

2 顔を洗う時は背中だけまるめず、膝を使って腰を落とします。背中だけをまるめて洗顔をすると脊柱起立筋に大きな負荷がかかります。

3 床のものをひろい上げる時や買い物袋などを持ち上げる時も同じです。膝を曲げて行うよう心がけましょう。痛いときは無理をせず何かにつかまりながら。

4 いすに腰掛ける時は座面に深く腰掛け、背筋を伸ばしてまっすぐに腰掛けましょう。以前ご紹介したペットボトルを使った方法もお勧めです!腰椎を適度に前湾させましょう。

hhttps://goken-g.co.jp/8943/ペットボトル使いの座り方

https://goken-g.co.jp/671/腰痛について

 

 

いつものように座ると↓

正しい座り方↓

<ポイント>

①背筋を伸ばしたまま股関節を曲げる

②股関節を曲げたまま膝を曲げて座る

③曲げた股関節をまっすぐ伸ばす

 

あくまで予防ですので、ギックリ腰・背中、寝違え等になった場合にはお近くの五健鍼灸整骨院に!!

都内8院・・・https://goken-g.co.jp

用賀中町、上野毛、等々力、深沢近隣にお住まいの方・・・https://goken-g.co.jp/group/youga

 

 

 

 

用賀本院一覧へ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

五健鍼灸整骨院 各グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

院別ブログ

新着ブログ

ブログ一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

訪問サービス

交通事故治療

交通事故治療関連

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.