外反母趾その原因は?予防は?|世田谷区を中心に7院展開の五健鍼灸整骨院

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

外反母趾その原因は?予防は?

2019/05/22 | カテゴリー:BLOG, 太子堂本院

 

こんにちは!!

太子堂本院の松下です!!

今日は「外反母趾」についてです!!

外反母趾は足の親指が「くの字」に変形してしまう疾患です。

 

外反母趾の要因や予防訓練についてなど、お伝えしていければと思います!!

外反母趾が起こる原因は何か!?

サイズの合っていない靴、ハイヒール、つま先の狭い靴の着用が挙げられます。

ですので圧倒的に女性に多い症状ですが年代などによってその原因は異なります。

10代など若い年齢で起こるのは靴に寄るものと、元々偏平足だったり、外遊びや運動不足で横アーチが発達しなかった偏平足の場合です。

中年期以降は、体重の増加や筋力の低下が多くみられます。

予防策はあるのか!?

まずは、ハイヒールやつま先部分が狭い靴を履かないようにすることが先決です!!

これらを履く事で横アーチが低下してしまうことになるのが理由です。

特に、足の親指が一番長い「エジプト型」の足の方がヒールを履く場合、つま先部分が狭いと親指が締め付けられてしまうため、つま先部分が広いものを選択する事が大事となります。

自分の足の形をしっかりと把握しておきましょう!!

 

予防エキササイズとしては、「母趾外転訓練」がとても有効です!!

 

 

 

 

 

 

 

上の写真:正しい行い方(床に足指が付いている)

下の写真:悪い例(指が浮いて反っている)

やり方はとても簡単で、足の指を上の写真の様に「パー」に開くことで行えます。

このエキササイズの注意点として、足の指が上に反った状態で行わないこと!です。

土踏まず(内側縦アーチ)の低下防止にもなりますので、ぜひやってみて下さい!

また、オリジナルインソール作製やテーピング、サポーターなど今のあなたの症状に合った説明ができますので、外反母趾による症状でお悩みの方、お近くの五健鍼灸整骨院へ一度ご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 


あなたにおススメの記事はこちら

BLOG一覧へ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

五健鍼灸整骨院 各グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

訪問サービス

   

交通事故施術

院別ブログ

新着ブログ

ブログ一覧を見る

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.