小児鍼について|世田谷区を中心に8院展開の五健鍼灸整骨院

代表施術者:厚生労働省認定 柔道整復師/鍼灸師 武田清七

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

小児鍼について

2019/05/30 | カテゴリー:BLOG, 太子堂本院

 

 

年号が令和に変わりもう一ヶ月が経ちますね、太子堂本院の佐藤です。今日は小児鍼についてお話していきます。

どんな症状に効果があるか

子育て中のお母さんの悩みは色々あるとおもいます、夜泣き、噛みつき、奇声をあげたりなど、疳の虫と言われたりもします、小児鍼は疳の虫に対して効果があります。他にも風邪、夜尿症、喘息、アトピー性皮膚炎などに効果が期待できます。

小児鍼種類

鍼というと小さなお子さんに、刺激が強すぎるんじゃないかとお思いになると思います、小児鍼は一般的の鍼とは違い、刺さないで施術していきます。形状は、ローラー型だったり、イチョウ型の形をしたものを使います。

施術内容

 撫でる、さすることです。乳幼児期は皮膚が薄く、非常に過敏なので軽い刺激を皮膚に与える事で、大人と違い、十分な効果があります。おもに背部、前腕、腹部、下腿、特に上背部に張り、反応が出やすいです。強すぎず心地よい刺激を与える事で、乱れた自律神経を整え、精神を安定させていきます。

対象年齢は

大体、生後6ヶ月~12歳、小学校くらいまでが対象になります。

最後に

夜泣き、ヒステリー、噛み癖、色々と子育て中 の悩みは絶えないと思います。小児鍼によって子育ての負担、悩みを減らせたらと思っています。また、生活習慣や周りの環境によって症状が出ている場合もあるので、お気軽にご相談ください。


あなたにおススメの記事はこちら

BLOG一覧へ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

五健鍼灸整骨院 各グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

訪問サービス

   

交通事故施術

院別ブログ

新着ブログ

ブログ一覧を見る

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.