足底筋膜炎の原因と予防|世田谷区を中心に8院展開の五健鍼灸整骨院

代表施術者:厚生労働省認定 柔道整復師/鍼灸師 武田清七

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

足底筋膜炎の原因と予防

2019/09/26 | カテゴリー:BLOG, 太子堂本院

こんにちは、五健整骨院太子堂本院です。

暑さが和らぎそろそろランニングでも始めようかと思っている方も多いのではないでしょうか?

健康志向が高まる中、ランニングをしている方は以前に比べ増加傾向にありますが、

それと同時にマラソンによって脚に違和感を覚えるランナーも増加しています。

通称『ランニング障害』と呼ばれ代表的なものとして

腸脛靭帯炎シンスプリントアキレス腱炎足底筋膜炎などがあります。

その中で今回は 足底筋膜炎 についてお話していきます。

     「足底筋膜炎 イ...」の画像検索結果

足底筋膜炎とは?

足の指の付け根から踵の骨まで、足の裏に張られた腱の膜は土踏まずを支える重要な役割があり、

地面と足部の衝撃を和らげるクッションとして働きますが、長時間の立位や歩行、ランニングなど

足の裏に負担のかかる動作を繰り返すことによってそこに炎症が生じたものをいいます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

圧迫力→足を着地させた時の衝撃や足裏にかかる荷重 

牽引力→足を蹴り出す時に引っ張られる力

 

予防策は?

①ゴルフボールで足裏コロコロ                  ②足裏のストレッチ

「ゴルフボール ...」の画像検索結果     「足底筋膜炎 ス...」の画像検索結果

 

※痛みの出ない範囲で行って下さい。

③タオルギャザー

 

「タオルギャザー...」の画像検索結果

やってはいけない事は?

その① <アイシング>

根本的な原因は自律神経が起こす筋肉の緊張と考えられているため過度に冷やすことで緊張を強めてしまいます。

⇒痛みがあってもしっかり入浴して全身を温めましょう。

 

その② <運動>

「痛い」というのは身体からの危険信号なので無理をすることで悪化する可能性が高くなります。

⇒痛みの初期の段階で運動は休止し、温めることと予防運動を行いましょう

 

違和感はあるが我慢できてしまう、走れるからと我慢せずに症状が悪化する前にご相談下さい。

 


あなたにおススメの記事はこちら

BLOG一覧へ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

五健鍼灸整骨院 各グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

訪問サービス

   

交通事故施術

院別ブログ

新着ブログ

ブログ一覧を見る

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.