気になるいびきの改善vol.3|世田谷区を中心に8院展開の五健鍼灸整骨院

代表施術者:厚生労働省認定 柔道整復師/鍼灸師 武田清七

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

気になるいびきの改善vol.3

2016/01/21 | カテゴリー:西小山本院

どちらにも効果がある、今すぐできること

1つは、仰向けではなく横向きで寝る事です。

これによって気道の確保がしやすくなりますので、いびきをかきにくくなります。鼻詰まりの際も、横向きの方が鼻の通りが良くなります。

もう1つは乾燥を防ぐことです。

いびきをかくときには、どうしても口呼吸になります。そのため喉を傷めてしまいがち。そうなるとさらに気道が狭くなってしまうので悪循環となります。加湿器などを上手に利用して湿度を保ちましょう。

 


あなたにおススメの記事はこちら

西小山本院一覧へ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

五健鍼灸整骨院 各グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

訪問サービス

   

交通事故施術

院別ブログ

新着ブログ

ブログ一覧を見る

@gokenjigyoubu

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.