自律神経症状に鍼は効果あるの?|世田谷区を中心に7院展開の五健鍼灸整骨院

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

自律神経症状に鍼は効果あるの?

2018/05/18 | カテゴリー:BLOG, 六郷本院

こんにちは五健整骨院六郷本院の吉田です。今回は自律神経症状に鍼灸をオススメします。


自律神経とは自分の意志とは無関係に内臓の働きや代謝、消化、体温調節などを調節し、生命を維持するのに重要な働きを24時間続けています。

 

自律神経は交感神経、副交感神経の2つに分かれます。

交感神経は活動する神経で、昼間活発になり興奮している時に優位になる神経です。

副交感神経は休む神経で、睡眠時や、リラックスしている時に優位になる神経です。


この2つの神経のバランスで身体は維持されています。


自律神経失調症の症状は頭痛吐き気、胃腸症状、精神症状など人や体質によって様々ですが、環境やストレス、年齢などで自律神経が乱れ現代人は交感神経が優位になっているようです。


このような症状には、鍼灸が効果的です。
鍼灸治療には、身体機能の異常を調節し本来の機能に回復させる作用があります。鍼とは?

 


鍼灸治療を継続的に行う事で、血液循環が改善され、乱れたホルモンの働きを調節します。また、免疫力が向上し、身体が丈夫になります。


鍼灸で身体の調節バランスを整え丈夫な身体つくりをお手伝いします。

 

自律神経症状でお悩みの方、五健整骨院六郷本院にご相談下さい。


あなたにおススメの記事はこちら

BLOG一覧へ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

五健鍼灸整骨院 各グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

訪問サービス

   

交通事故施術

院別ブログ

新着ブログ

ブログ一覧を見る

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.