ランナー特集~間違ったフォームとは?~ | 世田谷区を中心に8院展開の整骨院

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

ランナー特集~間違ったフォームとは?~

2018/06/11 | カテゴリー:六郷本院

こんにちは。五健整骨院六郷本院の 関 です。

 

今回は私自身が陸上部だったこともありランナー特集です!

 

近年マラソンや運動不足解消のために

ランニングをしている方などが多くみられます。

実際に私も多摩川の土手を自転車で通勤していて

ランニングに励んでいる方を多く見かけます。

 

 

しかしランナーを観察していると...

膝を痛めそう」「もっとこうすれば」と思うことが多々あります。

 

 

それはつたない経験と医学的にパッとみて

そのような間違ったフォームで走っているからです。

間違ったフォームとは主にどのようなフォームなのか?

 

 

1.前後左右のブレ

  前のめりになっていたり、反り過ぎていたり、

  左右どちらかに傾いていたり、多くの人がどれかに当てはまります。

  →→→ランナー特集~あなたはどのタイプ?~       

 

2.股関節の動きが悪い

  足を動かすのは股関節と言っても過言ではありません。

  ダイエットのために走っているのに足が細くならないなどの秘密はここにあります。

  →→→ランナー特集~走ってるのに細くならないのはなぜ?~

 

3.腕の振り

  「走るのに腕!?」と思いがちですが

  腕の振りは走るうえでとても重要です。

  →→→ランナー特集~速く走るポイントは腕にあり~

 

4.着地する足の位置

  細かい事ですがこれが正しい位置に来るだけで

  身体への負担が大きく変わります。

        →→→ランナー特集~着地の位置で痛みが消える?~

 

 

細かくみると見なければならない点はまだまだありますが…

間違ったフォームで走っていると身体を壊してしまいます!!

 

せっかく健康の為、運動の為にランニングしているのに

勿体ないですよね。

 

ランニング後のケアなどで来院されて

「ランニングしてます!」「走り方が知りたい!」

など相談して頂ければ改善点やアドバイスをさせて頂きます!

1~4の詳しい点はまた次回のランナー特集で書かせていただきます。

 

 

私以外にも毛利院長も陸上経験者なのでお気軽に相談して下さい。

 

 

 

→→→五健整骨院六郷本院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六郷本院一覧へ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

五健鍼灸整骨院 各グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

院別ブログ

五健からのお知らせ

お知らせ一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

交通事故治療

交通事故治療関連

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.