世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

西小山のアンチエイジング博士 vol.8

大学3年生のお客様がいます。

就活が始まりストレスと不規則な生活が続いてニキビが出てきたのを 気にされているのですが カウンセリングすると、洗顔はしっかりし、化粧水はつけるけど、 乳液、日焼け止めはつけない。

就活するので、メイクは濃くないけどほぼ毎日。 バイトもあるので夜は疲れ果ててメイクも落とさず寝てしまうことも(ーー;)

と、もうツッコミどころ満載の自己ケア。

エステで角質&毛穴ケア、しっかり保湿をし お家で化粧水、乳液、日焼け止めまで毎日つける必要性を説明しました。

若いお客様の場合、施術も大事ですが、特にホームケアの指導も大重要!

5年、10年、20年後に泣かないために、 サロンで肌をリセットしながら正しい知識を身につけてもらう事が大切です。

お母様と同じエイジングケアは確かに必要ありません。

でも、10代だからエステが早すぎるという事はないのです。

トラブルがおこってからケアするより、 お肌を痛めないように賢く美容鍼を利用してもらえれば良いです(^.^)

yjimage[1]

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ