世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

西小山駅からすぐ!足つぼで秋もスッキリ!VOL.2

そもそも足つぼとはどういうものなのでしょうか。

 

足には、体の各器官、部位とつながる反射区(ツボのようなもの)が 存在します。この反射区を刺激することで、対応 する器官の働きを高めていくという健康法です。 押されて痛みがある箇所は、対応する臓器や器官に疲れが出てきていると考えられますね。

 

足に溜まった老廃物を揉みほぐしていくので、血液の循環 が良くなります。足の血行が良くなると、体全体の血液の 流れを円滑にすることができるのです。 足つぼマッサージは「リフレクソロジー」、「足裏反射区療法」とも呼ばれ、 手軽な健康法として世界中の人に利用されています。

 

その歴史は意外に古く、発症は5000年前に遡ると言われています。 最古の記録はエジプトで保存されている紀元前2330年頃の古墳壁画に 反射区(ツボ)を押す古代人の姿が描かれているそうです。

その後ヨーロッパや中国、日本にも伝わり、1913年にアメリカのフィッツジェラルド博士が「ゾーンセラピー(反射区域療法)」を発表し、 西洋医学的な見地から研究が進んだことで世界中に広がっていきました。

五健整骨院でも反射区を活用した足つぼを行っていますので是非一度利用してみて下さい!

五健からのお知らせ
五健整骨院ブログ
各院紹介
  • 患者様の声
  • あなたの症状は?痛みでお困りの皆さまへ
  • ニーズに合った治療計画
  • 採用情報 あなたの夢を実現させよう!
  • 人事採用ブログ 求人・採用情報をお届けするブログです。
  • 五健鍼灸整骨院グループ 公式Facebookページ
(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ