世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

白米は最強!!!

おはようございます。六郷本院 遠藤です。今日は食事についてお伝えします。

~ごはんは最強の食品だ!!!~

最近、白米を食べない人がとても増えています。

でもこれは運動をする人は特に、変えるべき習慣だと思います。

白米には良質の炭水化物が豊富に含まれています。炭水化物は体を動かすエネルギーとなる栄養素。

炭水化物を抜くと、とても疲れやすくなります。ランニングをする人なら距離も走れないしタイムも伸びないでしょう。

炭水化物は、持久力に関係が深いので、日常生活でも やる気の源になります。

 

「パンやパスタを食べるから大丈夫」という人もいるかと思いますが、

同じグラム数あたりの炭水化物の含有量は、白米がダントツで一番多いのをご存知ですか?

さらにパンには脂質、【パスタには塩分】が含まれているので、カロリーも高めなんです。

あるスポーツ選手から「プロテインをとっているのに体がなかなか大きくならない」という相談を受けたことがありますが、

あまり白米を食べないと聞いて、それは当然だと思いました。

日本人は、昔から米文化があるので遺伝子的にも白米は受け入れ易いカラダなんです。

 

今日も朝ごはん食べましたか??

一日、笑顔で頑張りましょう。

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ