世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

腎不全寛解

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

六郷本院、院長の菊池です。

今回も素晴らしい治療の成果が出ましたのでご報告させていただきますね。

 

もともと糖尿病性のシビレで通院されていた患者さんが7月24日に熱中症と腎不全を併発(医師の診断有り)してしいました。

CK』という検査数値がいつもは140前後だったものが7月25日の検査では2,011まで上がっていました。

『クレアチニン』や『尿素窒素』という腎機能を測る値も高値を示していました。

少し見づらいですが・・・。

img013

腎不全発症後は尿もほとんど出ず、食欲も無くなり固形物は全く食べられなくなり、立つこともままならなくなってしまいました。

 

腎不全用の治療を始めて10日で尿が出るようになり、14日目には外出できるまでに回復しました!

8月17日の再検査では腎機能は回復し、CKの値も175まで減っていて、お医者さんもビックリしていました!!

薬も飲まず透析も全くせずにこんなに短期間で治るとは思ってもおらず、私自身驚きました。

ついでにこの方、不整脈も検査で正常になり、治っていました!!

良かったですね。。

内科疾患でお困りの方は是非お越し下さい、お待ちしております。

 

今日も最期までお読みいただき、ありがとうございました。菊池

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ