世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

腰痛シリーズ 日常生活 その4

こんばんわ 六郷本院の遠藤です。

本日は、腰を傷めない立ち方を、お伝えします。

絵で、ご説明いたします。

image1

上の絵が、悪い立ち方で、頭を前に出して手のチカラを使って立つのですが、

下の絵は、良い立ち方で、頭を前に出さず足のチカラを使って立つのです。

 

ポイントは、頭を振らずに、足の筋力を使うことです。

ついつい無意識に頭が前に出ている方は、カラダが正直で足の筋力不足になっています。

頭を前にした時点で、腰を捻ってしまうので腰を痛めてしまいます。

毎日何回も立つことがあると思うので、意識的にやってみてください。

 

是非、腰痛の感じない毎日をお送りください。

 

 

 

 

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ