世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

腰痛シリーズ 日常生活編 その2

おはようございます 六郷本院の遠藤です。

今回は、姿勢によって変わる椎間板への負担をお伝えします。
体幹の筋肉こそが椎間板をサポートしてくれます。

長年の負荷の蓄積と筋力不足、加齢化で徐々に椎間板の水分が減って潰れていく。

潰れて土台の骨が支えられず筋肉や神経を圧迫し痛みが生じることも少なくない。

ですが、8割以上はセルフケアでリカバリー出来ることが多いです。その一番は、日頃の姿勢を気にすることです。
 ここで各姿勢での椎間板のストレスについて解説します。

 image1

正しく座っていても負担になっているので、負荷を少しでも減らせるカラダを作ることが大切ですね。

 

次回は、正しい座り方とは?をお伝えします。

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ