世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

腰痛シリーズ 治療編Part3

おはようございます。六郷本院 北村です。

 

最近気温も下がり、寒くなってきているのか

腰痛の患者さんが非常に多いです。

 

そんな時は、やってみましょう!ツボ押し!

本日ご紹介するツボは「関元兪(かんげんゆ)」です。

第5腰椎棘突起と正中仙骨稜との間、外方1寸5分にあります。

えっへんと威張るポーズをとって、手が当たるところ辺りです。

 

!ポイント!

うつぶせに寝て、腰に両手を当てて親指で押しましょう。

腰の緊張がほぐれ、血行を促進します。

適度に刺激したあと、患部をやさしくなでることが大事です。

 

また、この「関元兪(かんげんゆ)」は下痢にも効果があります。

毎日のツボ押しが体を健康にしてくれます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

五健整骨院 六郷本院では鍼、灸、マッサージ、外傷を診る

事ができますので、ご相談など

お気軽にお電話ください。

 

五健整骨院 六郷本院

東京都大田区仲六郷4-22-1

TEL:03-3734-2358

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ