世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

NST内臓テクニック NSTクラニアルテクニック 

FullSizeRender

お早うございます。五健整骨院六郷本院の菊池です。

 

今日は【病気】についてお話したいと思います。

 

50年前、100年前は筋・骨格だけを治療していても治る時代でしたが、現代社会はなかなかそうもいかなくなってきたようです・・・。

一昔前のドイツの研究で、水晶を並べた部屋に末期癌患者さんを寝かしておくと完治した!というデータがあるそうですが、現在のガンは進化していてそれだけでは治らない時代になってしまったようです。

なので私たち治療家も日々進化していかなくてはなりません。

当院でも末期癌の患者さんが何名かいらっしゃっています。今までは指を咥えて亡くなるのを待つだけでしたが、『なんとかしたい!』と思いたどり着いたのが【NST内臓・クラニアルテクニック】でした。

肺癌の方は、呼吸がしづらかったのが一瞬で息が吸えるようになったと喜んでいただけました。

他の癌の方は血液中の癌のマーカーは出てきてなく、CT画像で影が薄くなったと喜んでいただけました。

腎不全が完治したり、不整脈が治ったり、高血圧が治ったり、、

今までは治療できなかった難治性のものも対応できるようになり、その他の患者さんにもとても喜んでいただいています。

 

 みなさんにとっての【病気】とは何ですか?

また、【健康】とはなんだと思いますか?

 

みなさんと私たちの 意識=意志気 の共有が治るための第一歩になるのだと想って日々患者さんと向き合っています。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

菊池則公

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ