世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

インフルエンザ

こんにちは、世田谷本院の渡部です
今回は既に予防接種を受けられた方も多いインフルエンザについて。

これまでのインフルエンザは香港A型、ソ連A型、B型の3つでしたが
2009年春からは新型インフルエンザが流行しはじめ
今までは冬に罹患することが多かったのですがそれ以外の季節でも
感染する場合があり重篤な場合は死に至ることもあります。

~インフルエンザと風邪の違い~

(インフル)
・38℃以上の急な発熱
・頭痛、関節・筋肉痛、倦怠感
・急激な発症
・合併症として気管支炎、肺炎
・吐き気や下痢などの症状がみられることもある

(風邪)
・熱はない、もしくは微熱
・のどの痛み、咳、鼻水
・徐々に発症
・合併症はほとんどない

~インフルエンザの予防~
・人ごみを避けて、外出時にはマスクをつける
・手洗い、うがいの励行
・十分な栄養と休息をとる
・部屋の換気と加湿をしっかりする

一番の予防法はワクチンの接種を受けることです。
疑いがある場合は早めに医療機関を受診しましょう。

これから紅葉も始まり気持ちのいい行楽シーズンです。
インフルや風邪予防の意味でも、どこかへ出かけてリフレッシュしたり
体を動かして元気な体つくりをしていきたいですね^^

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ