世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

三茶から、ふくらはぎのチカラ!

image

 

こんにちは。世田谷本院の伊東です。

今日は、ふくらはぎの力について、お話します。

みなさん、第二の心臓はどこか?と聞かれて、すぐピンときますか?

 

そう!ふくらはぎです。

ふくらはぎの筋肉は下腿三頭筋といって、腓腹筋(内側・外側)・ヒラメ筋の3つが合わさって構成しています。この筋肉は、つま先を下ろし、蹴り出す役目があります(背伸びも)。

この筋肉が伸びたり縮んだりして、そのポンプ作用で全身の血行が良くなります!それが、第二の心臓といわれるゆえんです。

日頃、歩くことで筋肉が動き、血液循環が改善されまはす。

また、静脈瘤(じょうみゃくりゅう:血管が部分的に風船のように膨らむ病気)のある方は、その改善のためのソックスをご用意しております。それを履いて歩くと筋肉の伸び縮みを助けて、足が軽く感じられます。

ふくらはぎの血流を改善させる大切なことは2つあります!

1.毎日歩くこと、

2.イスに座ってで良いので、つま先を上げたり、もも上げをしましょう!

 

足がつると言う方は、まず、温めてください。冷えも血行不良の大敵です。

次に水分、ミネラルを摂るようにしましょう。 お茶、ミネラルウォーター、ひじき、小魚など、鉄分、カルシウムなどを摂って、体のイオンバランスを整えましょう!

お体の心配は、何でもご相談ください!

<世田谷本院>
〒152-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-17-3

03-3421-9332

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ