世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

上馬東町会体操教室を開催しました!

image       image

image

こんにちは。今日は東上馬町会体操教室を開催しました。

 

武田会長からは、音楽と健康についてのお話でした。歌を歌うとドーパミンという脳内物質が生成されて、ドーパミン不足によるパーキンソン病にかかりにくくなります。また、自然と腹式呼吸になって、体幹筋力を鍛えることができます。

 

写真上段は会長による体操指導で、両手の親指を重ねて頭の高さまで上に挙げ、腕が耳に付くまで挙げたら、さらにもう一息上に挙げます。これは、椎骨の間を広げて、猫背を防ぎ、椎間板の水分脱出防止、骨粗鬆症による脊椎圧迫骨折の予防になります。

 

写真中段は、石井先生による脳トレです。 ももの上で片手がトントン、片手がスリスリを合図で入れ替えたり、片手がピースサインの2、片手が鉄砲の2を合図で入れ替えます。もちろん、慣れもあるのですが、できなくてもやろうとするだけで、脳が活性化します!

 

写真下段は、師橋(もろはし)先生の全身体操です。肩甲骨を開く体操、首やお腹を刺激する押し合いっこ体操、足を上げる体操、足踏みなど盛りだくさんでした。冬に適した体の温まる運動です。

 

毎月第二木曜は、13:30から東上馬町会中里会館で体操教室を開催しています。奮ってご参加ください!

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ