世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

今が旬の食べ物について

皆さんこんにちは!世田谷本院の師橋です!
だんだんと気温が下がり日が短くなって、すっかり秋の陽気ですね(._.)
そこで秋と言えば食欲の秋です。今回も旬の食べ物についてご紹介いたします!
前回は梨でした。今回は『さつまいも』についてご紹介いたします!
美味しいさつまいもの選び方
表面の凹凸が出来るだけ少ない綺麗な形の物
 ・色が明るい紅色で大きいもの
 少し保存されたもの
表皮が綺麗なもの

さつまいもの栄養価

 
食物繊維
    さつまいもを食べるとおならがよく出ますが、これは腸内改善をしていることを意味しています。
繊維質を消化しようとして、大腸が盛んに動くことでガスが形成され、それがおならになるのです。
大腸が活性化されるので便秘も解消されます。
カリウム
以外にもカリウムが豊富で有名なバナナよりも多くのカリウムが含まれています!カリウムは、塩分の摂りすぎ、コーヒーやお酒、甘い物などの嗜好品、ストレスなどで失いやすく、加工食品が多い食生活、メタボリックシンドローム予防、高血圧や糖尿病では 積極的に摂取したい栄養素です。
ビタミンC
老化を遅らせるアンチエイジングの効果や、血栓などの形成を抑えるため脳梗塞などのリスクも下げてくれます!ほかにも、お肌に大切なコラーゲンの生成にも一役買っています!
などなど、さつまいもには以外な成分があるんですね!
旬の物は一年の内に最も栄養がある時に収穫されます。旬のものを積極的に食べて健康になりましょう!
 
世田谷本院でも旬の食べ物を患者様に色々とご紹介させていただいて皆様の健康をサポートしています!

クリックすると新しいウィンドウで開きます
(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ