世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

第14回グランダ体操教室

体操今回は太子堂院長兼務・齋藤部長による平衡感覚、バランスのお話。転倒予防には筋力強化だけでなく、視覚、嗅覚、聴覚などを駆使したバランス感覚を研ぎ澄まさせる事が大切です、と日常生活での具体的な例を出してお話させて頂きました。続いて、塚本先生がその内容を体操で表現。つま先、足の裏、ふくらはぎ、太もも、お尻、そして全身でバランスを意識できました。片足立ちでは左右差を感じる方が続出。普段、何気なくしている動作も意識して行うことで自分の体の弱点を把握できます。小南、福澤、大山先生がフォローさせて頂いて、今回も事故無く終了できました。次回は4月21日(火)13:30からです。奮ってのご参加、お待ちしております。

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ