世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

日常に使えるツボ体験談~その2

 

こんにちは。五健整骨院渋谷本院永江です。

本日は日常的によくある、お腹の不調に

効果のある、ツボご紹介します。

~ある日のこと~

学校へ登校して友達としゃべっていたNさん。

教室に入ってきて席についた

Tちゃんの浮かない顔に気が付きました。

お腹を抱えてちょっと苦しそう。

「どうしたの?気分悪いの?」

とTちゃんに聞いてみます。すると

「ランチの食事をして後、お腹が重くて…

調子悪いんだ…。ふうぅ…。」

それを聞いたNさん、バックから丸いものを

取り出して、裏・表についているシールをはがし

Tちゃんの両側のひざ下にペタン!!!

と貼りました。

「次の休み時間まで、お腹の様子みてみてね。」

とTちゃんに伝えると授業が始まりました。

…授業が終わり、Nさんが教室の席に座っていると

Tちゃんが近づいてきて、言いました。

「お腹…食べたものが下りていかなくて

気持ち悪いの…良くなった!!!ありがとう♪♪♪」

 このツボ「足三里」です。

 IMG_0674

 

 

 

そして両側のひざ下に貼った丸いもの。

「火を使わない・貼るお灸」です。

 「足三里」は、かの俳人・松尾芭蕉も旅の最中に

宿泊先の旅籠で毎日の足の疲れをいやす為に

お灸をすえたという逸話もあります。

足の疲れだけでなく、お腹の不調や

身体全体の自然治癒力を高めていく

日常的に非常に使えるツボです♪

どうぞ、お試しください。

 

五健整骨院 渋谷本院

小田急線・千代田線「代々木上原駅」徒歩7分

京王線(都営新宿線)「幡ヶ谷駅」徒歩7分

美味しいパン屋さんカタネベーカリーのななめ前です♪

 

 

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ