世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

五健整骨院下馬本院「運動④」

 

こんにちは!

五健整骨院下馬本院の小豆島です!

 

最近タイピングが早くなってきました(笑)

 

では、最後の「スクワット編」いきましょうか!

 

ポイントはなんだったでしょうか?

回数、姿勢、負荷、呼吸です

 

スクワットの特に注目しないといけないのが

腰と膝の動かしかた!

と、いうのはスクワットをなんとなくしている方は多いかと思いますが

腰を落としきれてない方が多いのです

 

「おしりをうしろにひく」

 

これだけで随分と変わります。

イメージできていない方のためにやり方を説明しましょう!

 

椅子を用意してください!

まず、いつも通り肩幅に足を開いたら、手を腰に手をあてましょう!

 

準備ができたら、上体をやや前に倒したままで膝をまげていきます

このとき、背中とふくらはぎは平行になるようなイメージです!

膝は曲げすぎる必要はなく、90度まででかまいません!

 

起き上がる時は

膝を伸ばしきると、休憩してしまいますよね

膝がやや曲がっている状態まできたら、繰り返し、膝をまげていきましょう!

こうすることで、常に負荷をかけ続けられます!

 

なんとなくやっている筋トレよりははつらいかもしれません

 

しかし、10回だけ・・・

たった10回だけですので、続けてやってみてください!

この10回で何年後、何十年後、大きくかわってくるかもしれませんよ・・・

 

では、これで運動に関しては終わりです!

後は目標を忘れずに頑張って継続してください!

 

 

最後に

ダイエットの為に多くの時間歩いている人もいるかもしれません

この筋トレをしてから歩くと

脂肪の燃焼し始めるまでの時間が短縮できます!

 

それでは、楽しくがんばっていきましょう!

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ