世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

めまいについて

こんにちは。太子堂本院の伊東です。
日増しに、風が冷たく、空気が乾燥してきましたね。
暑さ寒さも彼岸まで、といいますが、季節の変化で体調を崩さないように、お気を付けください。
今日は「めまい」について、お話します。
めまいの原因には、大きく3つあります。
①ぐるぐるまわる耳の病気
ぐるぐる目が回る回転性のめまいは、
おもに耳の病気が考えられます。
難聴をともなうことがあります。
・良性発作性頭位めまい症(BPPV)
内耳の耳石がはがれ、三半規管に侵入したもの
・内リンパ水腫(メニエール病)
内耳の中のリンパ液が増え過ぎたもの
・前庭神経炎
体のバランスを保つ前庭神経の炎症で、風邪ひき後のウイルス感染が考えられる
・外リンパ漏(ろう)
内耳腔に脳を覆う液がもれたもの
・中耳炎

②ふわふわする脳の病気
ふわふわ、ふらふらする浮動性のめまいは、脳の病気が原因です。
頭痛や顔、手足のしびれ、麻痺をともなうことがあります。
・脳梗塞、脳出血
・椎骨脳底動脈循環不全(首から上に栄養を送る動脈の異常)
・聴神経腫瘍(特に前庭神経)

③立ちくらみのようなめまい
・起立性低血圧
・高血圧
・低血糖
・貧血
・ストレス

などが考えられます。

栄養面からみると、魚介類、雑穀、そば、海藻など、マグネシウムを取ると体内で、エネルギーを作ったり、たんぱく質を合成し、神経伝達を助けます。

必要があれば、専門の脳神経外科や内科をご紹介します。
鍼灸や手技、レーザーを使っての症状緩和のための施術は、こちらで行えます。

ぜひ一、ご相談ください。
ぜひ、ご相談ください。image (1)

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ