世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

不定愁訴は首で解決

みなさんこんにちは!

今ドクターたちが首に注目し始めています。
なぜかというと、首は体の働きを大きく左右させるほど影響があり重要なところだからです。
まず首には気道があります。下を向きっぱなしや不良姿勢などにより気道は圧迫され呼吸能力を低下させます。呼吸機能が低下すると代謝が低下し、どんどん疲労が蓄積されていき免疫が低下し体調を崩しやすくなります。
首には血管も通っています。
不良姿勢などにより頸部の筋肉が過緊張してしまうと血行不良になり身体中に栄養が行き届かなくなり、疲労が蓄積されていき結果体調を崩しやすくなります。腕や指先が痺れるという方はまず首に問題があることは間違いないです。筋緊張のせいで神経を圧迫してしまうのです。さらに血管は自律神経支配なので自律神経のバランスを崩しやすくなり、夜眠り辛くなったりひどい場合は自律神経失調症になったりもします。
身体の大抵の不調、不定愁訴など、自律神経の乱れなどは頸部の筋緊張と身体の姿勢を改善すれば治ります。
身体の不調を感じている方、ぜひ一度ご相談下さい。
(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ