世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

免疫力アップ④

 

 

こんにちは!

今日は③について話します!!
③腸内環境を整える
腸と言えば、大まかに言って小腸と大腸があります。
大腸は主に水分を吸収し内容物(便)を固めて移送させる場所。
小腸は栄養素を消化・吸収する場所。さらに小腸には免疫司る細胞がたくさんある場所です。
実は、細菌など有害な物質は皮膚よりも消化管などの粘膜から体内へ侵入しやすく、小腸は栄養素などを体内に取り込む場所であるため、菌などが侵入しやすいです。
そのため小腸には異物侵入を阻止するための仕組みがちゃんとあるんですよ!
小腸の粘膜にある免疫細胞を活性化させることで異物侵入を防ぐバリアを強化することができるんですね。
どうやって免疫細胞を活性化させるのか?
それはみなさんよくご存知、
善玉菌を摂ることです!!
善玉菌と言えば、乳酸菌とビフィズス菌ですね。いわゆるヨーグルト、牛乳など。あまり知られていないようで漬け物、みそなんかにも豊富に入っているんですね!
さらに、善玉菌もあれば悪玉菌もあります。笑
悪玉菌を殺す働きをもつのが納豆に含まれる納豆菌。納豆をとれば、腸内の悪玉菌が減り、逆に善玉菌が増殖します!
免疫力は食生活からも意識改善していくとより効果的にアップしていきますよ♫
次回は④についてお話ししていきます!!
お楽しみに♫
(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ