世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

秋は肺と関係が深い

こんにちは。
秋の季節は五臓の内の”肺”に関連した症状が多く見受けられます。
秋は収穫の時期といい生命源となるエネルギーを発散し新しい生命力を作る為に、体内の奥で翌年のエネルギーを作り保持します。 このように体内でも活動する為、体表を守る肺の力も衰え、体表の防御力が不十分になり風邪などがひきやすくなります。

熱や水分も体表を巡るこがは少なくなり、冷え及び乾燥が起こります。

 

咳き込むことが多くなっていませんか?痰が絡む事がありませんか??お肌がカサカサになっていませんか???

 

食欲の秋といいますが、まず体の冷えと取り、潤いを与える旬のものを食べることです。スポーツの秋と言っても運動は春、夏に比べてほどほどにし、読書の秋を楽しみなるべく身体に疲労を蓄積させない事が大切なようですね。

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ