世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

耳鳴りが気になりだしたら早めの治療!

こんにちは。

耳鳴りについてお話ししようと思います。
耳鳴りにはいくつか種類があり、突発性難聴、メニエール、最近は急性低音障害型感音障害という主に若者が発症するものが増えているそうです。
症状は耳鳴りだけではなく、自閉塞感やめまいなども起こることがあります。
耳鳴りが気になりだしたら早めの治療が必要です。慢性化してしまったら治りづらく長い付き合いになってしまうかもしれません。
人は音を探し聞き分けることができます。
仲間内で話していても他のグループの会話が気になったら耳を傾け会話を聞こうとしますよね?
耳鳴りも気が付かないうちに音を探してしまうようになるのです。だからお医者さんのところにいっても、気にしないでくださいと言われたことがある方もいらっしゃると思います。
原因は内耳のリンパ液の滞りにより耳鳴りが起こります。水分をよく取りこまめにお手洗いに行き水分代謝を高めることで滞ってしまったリンパ液が流れていきますので、改善が早まります。
もっと詳しくという方はぜひ一度ご来院下さい。
(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ