世田谷区・目黒区・渋谷区・大田区 | 五健鍼灸整骨院グループ

用賀本院で「首のケア」ワークショップ開催

用賀1 用賀4 用賀5

五健はりきゅう整骨院グループ~事業部便り~

12月10日(土)15:30~17:30用賀本院院内整体部門で無料のワークショップが初めて開かれました。(社)日本姿勢医学協会の会員でもある吉田院長が講師を務め、福島先生が補佐として5名のご参加の方に「首のケア」についてお伝えした様子を事業部が体験取材!

「黙ってれば何時間でもスマホでゲームしてるわ」などに代表されるように最近の子供たちは運動不足も加わり、姿勢の悪さが悩みの親御さんも多いと思います。「姿勢をちゃんとしなさい!」と言ってもその場だけ、気がつくとまた猫背・・・。なんとかしてあげたい!でもどうすれば?そんなジレンマにお答えするワークショップの前半は、ストレートネックの原因、症状を骨格模型やパソコンの画像を駆使して丁寧に、わかり易くお伝えしていました。後半は実際にご家庭でできる6種類の手技とエクササイズの実践。手技は「首の前側の緊張をゆるめる」「背中の緊張をゆるめる」「深呼吸をサポートする」3種類。エクササイズは「ワイパー体操」「股関節振り子体操」「S字回復体操」の3種類です。大切なのは行う側、受ける側どちらもリラックスして行うこと。そしてケアのポイントは「頭の位置を治す」!エクササイズでは反動を付けたり、無理をしないこと!がポイントで、二人一組になって交互に実践。なかなかゆっくりゆらすのが難しく、ついついぎこちないゆらしになってしまいましたが、吉田院長や福島先生が微妙な感覚を手取り足取り教えてくれるので、徐々に皆さんコツを掴んでいきました。6種類ともビフォー&アフターを確認するので、その効果に「えーっ、こなに違うの?凄い」と驚きの連続。「子供たちの首を守れ」というタイトルでしたが、家族全員にしてあげたくなる簡単でかつ有効なケアでした。終わりにお答えいただいたアンケートのご意見は、「今後も定期的に開催する際の貴重な資料とさせていただきます」と吉田院長が結んで楽しい2時間を終えました。

(c)2014 五健鍼灸整骨院グループ