西小山本院 | 世田谷区を中心に8院展開の整骨院

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

西小山本院

三茶こども商店街後日談

2018/06/20 | カテゴリー:BLOG, 世田谷本院, 弦巻本院, 太子堂本院, 西小山本院, 事業部

こどもたちとの触れ合いがとっても楽しかった「三茶こども商店街」そもそも「商店街」の存在価値とは?こども達に何をしてあげられるのか?そんな「?」から生み出されたのがこの第1回「三茶こども商店街」でした。同じ日に日本橋でも「日本橋キッズタウン」が開催されていたんですね。こちらはもう数年前から行われていて2日間で600人の参加がある大先輩です。東京いや、日本を代表する錚々たる老舗企業が出展。無料で参加できるものもありますが基本は1000円を支払っての参加。チケットも大手旅行代理店やネットでの「事前予約」(当日参加も多少ある)で申し込みです。

「三茶こども商店街」は初開催でなんと400人!!が参加。12:00~17:00だけでしたから、どれほど“熱い”5時間だったか!混乱も頷けます。申し込みの手順や、廻り方で生じたいくつかの問題点は次回への課題として、その解決策を日本橋の先輩から学ぶところ大。でもでも、何よりこどもたちの「楽しかった!!」や親御さんの「本物の包帯でやさせてもらえるんですね!」「(約50分)そんなにたくさんできるんですか!嬉しい」などの感想が有難く胸に響きました。そして無事故で終えられた事、自分たちもとても楽しめた事、有意義な日曜日でした。

そして先着200名に配られたオリジナルバッグ。五健も参加8名分頂戴しました。嬉しくて写真をぱちり。ありがとうございます!!

「三茶こども商店街」大盛況!!

2018/06/18 | カテゴリー:BLOG, 世田谷本院, 弦巻本院, 太子堂本院, 西小山本院, 六郷本院, 事業部

6月17日(日)三軒茶屋のふれあい広場で「第1回三茶こども商店街」が開催されました。

・お仕事を申し込む

・求人票を提出してお仕事をする

・「けがの手当て屋さん」=五健整骨院三茶こども商店街本院に勤務

・包帯の種類、役割について学ぶ

・包帯を巻く

・三角巾で吊る

・もぐさ、お灸について学ぶ

・つぼにシールを貼るマニュアル習得

・置鍼(パイオネックスゼロ)

・ハンドマッサージ習得

・実践!

・スタンプを押してもらう

・「包帯マイスター」「つぼマイスター」の認定証授与

・溜まったら“銀行”で三茶wan券に“換金”

・射的や輪投げのゲームに使える→景品もらえる

・駄菓子やフランクフルトも買える

主な流れです。

開始は12:00でしたが、11:00の時点でふれあい広場の端から端まで長蛇の列が。皆、一生懸命に、楽しそうに“勤務”してくれて、五健のブースでは35人のマイスターが生まれました。

お待たせしてしまった子、親御さんごめんなさい。でも、並んでお待ち下さってありがとうございました!初めてのイベントで混乱もありましたが、事故無く無事に終了できました。実行委員の皆様、三軒茶屋銀座商店街の皆様、何よりご参加下さった皆様に感謝申し上げます!

地域への貢献。

お子たちとのふれあい。

楽しい、嬉しい一日でした。

時間の使い方vol.2

2018/05/16 | カテゴリー:BLOG, 西小山本院

エミール・クーエの法則とはこのようなものです。 

1、意志力と想像力(イメージ)が相反した場合は想像力(イメージ)が勝つ。

2、意志の力で努力すればするほど、想像力(イメージ)は強力となり、その意志の努力とは、反対の結果となる。

3、意志力と想像力(イメージ)が相反した場合は想像力(イメージ)の強さは意志力の二乗に正比例する。 

つまり意志よりも想像(イメージ)の力を使ったほうが物事は成就しやすいのです。 

時間の使い方vol.1

2018/05/16 | カテゴリー:BLOG, 西小山本院

「努力はウソをつかない」 
と、言う方もいます 
一方


「努力はウソをつく。

でも無駄にはならない!

努力の正解を見つけることが大切!」 

羽生結弦くんはこう言っています。

どっちも正解なんです。 

努力には2種類あります。

「間違った努力」と「正しい努力」です。 

間違った努力をすると、望んだ結果は遠ざかる・・・ 

これを  

努力逆転の法則= エミール・クーエの法則

続きは、次回へ・・

アルツハイマーvol.4

2018/05/16 | カテゴリー:BLOG, 西小山本院

リコード法は、炎症、栄養、毒素という3つの原因を生活習慣などで正しくすることに着目しています。 

リコード法を実践したある事例では 
認知機能35%の認知症患者が
1年後に98%にまで回復した事例があります。
そして、アルツハイマーは20年ほど前から進行していくという話です。 
20年ほどかけて自覚症状もなく徐々に進行していくという事実。怖いですね
簡単なチェック項目は下記の10個です。 

1 毎日お酒を飲む
2 下痢になりやすい
3 1日に20本以上タバコを吸う
4 つい食べ過ぎてしまう
5 虫歯や歯周病がある
6 頭を打って大きなケガをしたことがある
7 いびきをかく
8 汗をかきにくい
9 部屋が散らかっている
10 デスクワークが多い

4~6個は要注意。7個以上の人はアルツハイマー病のリスクがあります。
12歳以下の子供は睡眠時間は9時間以上が良くて、大人でも7~8時間は必要だそうです。 
夕食と朝食は12時間以上の時間を空けないと、脳が飢餓状態にならず、アミロイドベータの除去が不十分になります。 
筋トレも認知機能の改善には有効です。 
今日はオススメの食べ物を紹介して終わりにします。 

・ブロッコリー
・鮭(焼くより蒸すほうが良い) 
・キノコ類
・発酵食品(チーズ、納豆、キムチなど) 
・不飽和脂肪酸(オリーブオイル、アボカドなど) 
2025年には65歳以上の5人に1人が認知症になると推定されています
現在もまだアルツハイマー病に効果的な薬はありません。   
いま話題になっているリコード法は、薬で治すのではなく 
食事や運動など生活習慣を見直すことを主体にした治療法です。 

 

五健では、認知症予防として

アミロイドが溜まらないようにすればいいということで、脳血流向上として

ドイツなどの医学先進国が行っている

免疫療法鍼、そして下垂体刺激療法を行っています。

アルツハイマーvol.3

2018/05/16 | カテゴリー:BLOG, 西小山本院

 

アミロイドベータがたまるのは悪くないのか?
いえ、やはりたまるのは良くありません。 

正確にいうとアミロイドベータが過剰になってしまうと、最終的に守るべき脳細胞を壊してしまうので。 

裏を返せば、アミロイドベータが溜まる原因(脳の脅威)を取り除いていけば、アルツハイマー病から回復でき、予防もできるということです。 

アルツハイマーvol.2

2018/05/15 | カテゴリー:BLOG, 西小山本院

30年間の研究により、アルツハイマーの原因であるアミロイドベータが脳に蓄積する3つの原因は下記の3つであることが判明しました。  

(1)炎症(感染、食事、その他さまざまな原因による)
(2)栄養素の不足(神経栄養因子、ホルモンなど)
(3)毒素(カビなどの生物毒や金属など) 


今までアミロイドベータは悪者と考えられてきました。 

しかしアミロイドベータは単なる悪者ではなく、脳の防御反応として脳細胞を守ってくれていることが分かりました。 

つまり免疫のような役割があるということですね。 

ではアミロイドベータがたまるのは悪くないのか? 
続きは・・その次。

アルツハイマーvol.1

2018/05/15 | カテゴリー:BLOG, 西小山本院

この前の世界一受けたい授業を見た人もいるでしょうね。 

講師の先生の本を読んだ人もいるかもしれないですね。  

アメリカで500人以上の症例で回復が認められたそうです。 

アルツハイマー病の回復がヒトで初めて論文報告されたのは2014年。

それから4年たった今、アルツハイマー型認知症は治るというのが常識になりつつあります。 


ドラえもんの声の大山のぶ代さんもなったのは、まだ記憶に新しいと思います。

もっと早く知っていれば・・・。 

続きは次回へ・・

4月定例研修会~柔整&鍼灸~

2018/04/30 | カテゴリー:世田谷本院, 弦巻本院, 太子堂本院, 西小山本院, 用賀本院, 渋谷本院, 経堂本院, 六郷本院, 事業部, 人事採用

4月26日(第4木曜日)定例研修会が本部2階研修室で行われました。今年度カリキュラム第1回目で、中堅、ベテランに混じって新人も受講可能です。冒頭に齋藤副社長と業務部から学術部長に転任した吉田取締役から一言が有り、熱い研修会のスタートです!

今回は鍼灸は「美容鍼」、柔整は「膝」をテーマで2部門に分かれて研修。

柔整は向井部長と吉田取締役が講師で1柔道整復術2圧痛点3インフォームドコンセント4固定法、運動療法を順を追ってパワーポイント資料で解説。特に診断については「膝」の前部、内側、外側、膝後部それぞれでテスト法の種類や痛みの出現部分の違いなど詳細に学びました。固定法では軽度から重症度に応じて、扱う固定材料の素材の把握、「どこ」を「どのように」制限するのか?を確認。運動療法では、患者様おひとりずつに合わせた目的を共有の上、ふさわしい療法が提案できるように。70分2コマの充実の研修で、次の日には「早速、昨日の研修が膝で悩む患者様に役立ちました!!」と嬉しい報告がありました。

鍼灸部門も濃密です!先ずは弦巻本院・高橋院長から鍼灸の効果とさらにはリスクについて、今までの院長の経験から事故防止についてもわかりやすくかつ、重要度を再確認。続いて副社長の資料をテキストに「美容鍼」について座学で科学的エビデンスなどを頭に入れ実践!西小山のエース鍼灸師・鈴木先生もフォローに回る中、新人はどきどきの中で先輩の顔を借りて、中堅、ベテランは“くせ”に気付いて直せたり、社内でここまでの充実の研修は「患者様のために」向かう今年の五健の意気込みの表れです!

次回は5月24日、筋膜アプローチ体幹、股関節の予定です。

1 2 3 4 5 6 31

トップページへ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

院別ブログ

五健からのお知らせ

お知らせ一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

交通事故治療

交通事故治療関連

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.