世田谷区を中心に8院展開の整骨院

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

開業40年以上の経験と実績!世田谷区を中心に8院展開

大田区総合体育館 アースフレンズ東京Z 試合観戦記

12月19日(土)19:00~
大田区総合体育館にて

提携 バスケットチーム
『アースフレンズ東京Z』 の試合を初観戦させていただきました。
五健整骨院 田中社長(渋谷本院院長)を筆頭に9名のスタッフで声を出して、応援グッズを振って!盛り上がりました。

対戦相手は、東京海上日動ビックブルー

第一ピリオドから圧巻の試合運びで、83-48 の勝利!!

座席も見ての通りコートのすぐ近くの1階席で臨場感もありました。

ファイル_000 (2)

ダンクもあり、3ポイントもあり、ファンタスティックな抜けていくプレーもあり、プロバスケットボールに魅了されました。
さらに、MCゆうじさんが会場を常に盛り上げてくれていて気分も高まりますし、応援パフォーマーの大田Zgirlsのお姉さん達も常に動きっぱなしのパフォーマンスで感動です。

お腹が減ったら、会場で大田区のお店がつくる軽食も買えて、とっても美味しかったです。

ハーフタイムには、NBL(日本バスケットボールリーグ)堀井理事長にもご挨拶に来ていただき、来年のBリーグに向けて一丸となっていることを感じました。

と、臨場感もお伝えしましたが我々のもうひとつの目的は、プロバスケットボールチームの動作分析・解析の現場視察でもあります。
どこに負担がかかって、けがの危険性があるのか?
どこの柔軟性を上げるとパフォーマンスが上がるのか?
調子の善し悪しの体から見る原因は?

スポーツ特性やポジション特性、個人差ももちろんありますので、百聞は一見に如かず で施術家としての勉強・課題発見になる良い機会でした。

ただのファンとしてではなく入り込んでいくと、色んなものも見えてきます。

また、土屋アスレチックトレーナー様の試合前の活躍・試合中のケアを見させて頂き選手の活躍の影にトレーナー有を実感致しました。

ファイル_000 (3)

ここでの経験を日頃の施術に活かしていくことが、我々の使命でもあるんです。


試合後は気持ちよく出口付近で大田Zgirlsの記念写真を撮らせてもらっていたら、

ファイル_000 (5)

五健整骨院の誇る女性施術スタッフも一緒に記念撮影!!

ファイル_000 (4)

笑顔では負けていません!!!

20日(日)も連勝し、NBDLリーグ 6位から4位 に浮上。
プレーオフ圏内・優勝に向かって年明けから期待が高まっています。

バナー2

 

アースフレンズ東京Z 様についてもっと知りたくなったら←にリンク

スポーツによるケガ・コンディショニングについては、五健はりきゅう整骨院グループスタッフまで どうぞ。

ビックニュースです!!

五健はりきゅう整骨院グループが、
プロバスケットチームとの提携決定です。

アースフレンズ東京Z

バナー2

大田区総合体育館を主のホームアリーナとして、大田区・品川区から世田谷区・目黒区へとチーム活動の幅を広げているチームです。

昨年2014年度、NBDLリーグ参戦1年目で3位。
2009年東アジア大会男子日本代表ヘッドコーチ小野秀二氏をヘッドコーチとしている勢いのあるチームです。

そして、ご存知の方もいるとは思いますが、

2016年秋
B.LEAGUE 開幕!!

日本最高峰の男子バスケットボールリーグ、B.LEAGUEが2016年秋、ついに開幕します。
日本全国から集まった45のクラブが3部(B1, B2, B3)に分かれ8ヶ月間戦いを繰り広げます。

バスケットボールは世界最高峰のリーグであるアメリカの『NBA』や、ユーロリーグなど、世界的な人気スポーツとして認知され、オリンピックでも1936年から男子バスケットボールが正式種目となっており、花形種目の一つです。

世界的にはスポーツ選手年収ランキングでもトップ10には必ずバスケットボール選手の名前があがっており、
ビジネスとしての価値も非常に高いのです。
しかし、日本のバスケットボール界では、プロ野球(NPB)、プロサッカー(Jリーグ)とは、
強化・普及・勝利、全ての面で大きく差を付けられているのが現状です。

国内の競技者も多く、エンタテイメントとしても大変魅力的なスポーツですので、
リーグ開幕で日本のバスケットボール界が大きく変わり発展することが予想されています。

我らが、アースフレンズ東京Zは、B2リーグからのスタートが決まっており時期シーズンに向けて、
現在NBDLリーグ2年目のシーズンを戦っております。

・日本代表が世界一になること。
・日本から世界に通用する選手を輩出すること。

をミッションに掲げて、地域活動に大きく貢献するチームで大田区の観光PR特使に活動が認められて任命されています。

五健はりきゅう整骨院グループとしては、ともに地域貢献の気持ちを共有し、
城南エリア(世田谷区・目黒区・大田区・品川区)から世界へ!!
”夢や希望”をあたえてくれるエンターテイメントスポーツ・バスケットボール・アースフレンズ東京Zを応援していきます。

選手のコンディショニングやケアは、プロスポーツといえどまだまだどのスポーツも足りていません。
アマチュアや地域スポーツはもっと足りていないかもしれません。
・チーム専属のアスレチックトレーナー様をトップに選手の医療ケアチームを構築すること。
・地域貢献をともに行い、地域スポーツの普及発展、健康増進の活動をすること。

我々の提携のミッションです。

2020年東京オリンピックにも向けて、『スポーツと健康』
大きな課題を背負って、グループとしても成長したく考えております。

五健はりきゅう整骨院グループとともに、アースフレンズ東京Zの応援をお願いいたします。

平成27年10月25日(日)

目黒区商店街連合会主催謎解きミステリーウォーク 西小山」 と

西小山にこま通り商店街「秋の西小山まつり」スタンプラリー が 同時に開催されました。

後編は 『西小山本院の秘策』 のヒット についてお伝えします。

ご覧の写真はお祭り余興の風景です。

11
よ~くご覧いただくと、チラホラとキャラクターが・・・いる。

株式会社五健整骨院は都内10院のはりきゅう整骨院グループですが、このキャラクター『ごけんちゃん』は・・・?!

五健整骨院非公式ではありますが、西小山本院公認で会社の公式キャラクターをめざす西小山本院スタッフの仲間です。

12
実は、LINEスタンプにもなっているキャラクター『五犬三兄弟』で販売もされているんですよ。
そんな『ごけんちゃん』ですが、今回お面を36個手作りしお配りしました。

13
欲しいと言ってくれる子供たちの笑顔、喜ぶ顔をした子供をみる親の笑顔、笑顔の輪が広がるお祭りでした。
中には兄弟が持っていて私も欲しいと泣いてくる子供の 一コマも・・・。

14
15

実は大先輩のキャラクターで世界の猫ちゃんキャラクター『キティーちゃん』とも横に並んで急接近。いつかコラボもしてみたいと野望を抱く『ごけんちゃん』でした。

16

色々とハプニングなどもありましたが、地域の楽しい空気が人の気持ちを豊かにし、健康で笑顔のあふれる生活が出来ること。

地域の医療・健康・福祉に貢献する。我々に出来ることは・・・。

これからも五健はりきゅう整骨院 西小山本院 を宜しくお願い申し上げます。

西小山バナー

 

 

平成27年10月25日(日)

目黒区商店街連合会主催謎解きミステリーウォーク 西小山」 と

西小山にこま通り商店街「秋の西小山まつり」スタンプラリー が 同時に開催されました。

0102

 

目黒区商店街連合会の『スマにゃん』も駆けつけて駅前での受付と
五健整骨院のお隣「末広屋」さんの前でのスタンプラリーの受付とすごい賑わいでした。

030405
余興もバッチリ盛り上がっていました。

06


五健整骨院西小山本院スタッフ も 駅前や末広屋さん前で、五健整骨院「からだのミステリー」「本日のお知らせ」に奔走!!

07
おかげで、五健整骨院西小山本院でも 物販・特別自由診療に大混雑でした。

0809

地域の皆様の医療・健康・福祉に貢献したいという気持ちが少しでも伝えることが出来た?! 嬉しい日となりました。
ちなみに、今回『西小山本院の秘策』も大ヒット!! そのおはなしは後編に。

2015年10年25日(日)目黒区ミステリーウォーク(10月25日~12月5日)

西小山開催まで あと11日
五健はりきゅう整骨院グループ 目黒エリア 西小山本院

『からだのミステリー』 

明日から カウントダウン からだのミステリー開始します。

お楽しみに!!!

2015年10年25日(日)目黒区ミステリーウォーク
西小山開催 当日
五健はりきゅう整骨院グループ 目黒エリア 西小山本院では
〇疲れない出歩けるテーピング
〇疲労回復 お疲れ様ワンコインマッサージ
その他、保険外治療
あなたの”つらい”症状の相談をうけたまわります。
西小山バナー
LINEスタンプ が承認され販売開始されました。
メイン画像
その名も『五犬三兄弟』
ごけんちゃん として西小山本院では親しまれているワンコちゃん達です。
株式会社 五健整骨院 非公式 の 西小山本院 認定キャラクターで、五健整骨院公式キャラクターをめざし、西小山本院で活動するキャラクターです。
西小山本院スタッフの仲間として、患者様や地域の皆様に元気と健康情報をお届けしております。
スタンプ
LINEをやっている方は、こちら か ストアで『五犬三兄弟』で検索ください。

平成27年9月吉日

目黒本院・西小山本院の所属している 公益社団法人 東京都柔道整復師会 目黒支部のHPができました。

地域の患者様の為に我々は柔道整復師として貢献する気持ちで日々精進しておりますが、医療保険療養費支給申請業務をはじめ、地域貢献・柔道整復師の業界発展の為に切磋琢磨し協力する団体です。

東京都 目黒区の皆様に

整骨院とは?

近所の整骨院は?

を知っていただけるHPです。

ご興味あるかたは一度ご覧下さい。 リンクは こちら

 

 

9月17日(木) 業務終了後20時から

五健整骨院では、毎月 整骨院の保険請求業務の適正化や事務業務を円滑に行うために 管理柔道整復師を中心に勉強会を開催しています。管理柔道整復師保険請求勉強会

この道約40年の武田会長やベテラン院長が新しい管理柔道整復師やこれからの柔道整復師に指導を行います。

また、新しい知識やそれぞれの外部での情報を持ち寄ってより良い会議にもなります。

保険請求業務は患者さんの負担を減らして医療を提供できる日本が誇るべき制度です。

日々勉強し研鑽して正しく・しっかりと行えるように五健整骨院グループでは取り組んでいます。

 

こんにちは、五健はりきゅう整骨院グループ 人事の坂下です。

このたび、

ファイル 2015-08-16 14 11 27

 整形外科クリニック 医療法人アレックス様のご厚意で、

平成27年8月13日~8月18日の期間中 、

横浜文化体育館で行われている

『2015全日本ジュニア体操競技選手権大会』  の

”トレーナーステーション” を見学させていただきました。

五健整骨院のスタッフ有志から大勢のスタッフが、見学希望をして時間を調整し見学参加しています。

初日の練習中に脱臼をした選手も出たようですが、私が参加した15日(土)は、順調に大会進行したようです。

トレーナーステーションには、軽微なケガの選手が指導者に連れられて来ていたり、競技後のアイシング、パフォーマンス向上へのコンディショニング等の為、細かな関節の柔軟性を上げたりと賑わっていました。

ファイル 2015-08-16 14 12 28ファイル 2015-08-16 14 12 42

スポーツ現場のトレーナー業務スタッフは、やりたい人間も多いですが金銭面や業務の幅・双方の理解度など行き渡っていないことも多々あります。

五健はりきゅう整骨院グループでもこれまで多くのスポーツ現場と関連を持ってきました。

院内外の活動の範囲を大きくしてスタッフの経験もますます高まります。

今後とも スポーツを愛するすべての人を応援する五健はりきゅう整骨院グループは、日々研鑽します。

見学に誘って頂いた大会医事を担当したアレックス様の整形外科はこちら

こんにちは、五健はりきゅう整骨院グループ 人事の坂下です。

今週は、月曜日から施術資格専門学校の会社説明会に2校行ってきました。

日本指圧専門学校・・・有名な浪越徳治郎先生の建てられた学校です。卒業生も在籍しておりますし働きながら通っているスタッフもおります。 たくさんの在校生とお話しさせて頂き、色々な考えを私も教えて頂けました。

日本医学柔整鍼灸専門学校・・・近年たくさんの卒業生が就職されるようになってきました。視野の広い方が多く年齢の幅もあり活気もあり、ブースにお出でいただいた在校生とは中身の濃いお話が出来ました。また、校長先生はじめ担当の先生方とも卒業生を通じて丁寧に対応いただけました。

業界の明るい未来の為、 患者様の笑顔を求めて、 学校と我々が協力していく事がすべてのはじまりだなぁ。と、人事担当としてあらためて感じております。

これから夏休みに入る学生さんも多くいます。 会社見学も積極的に行っております。お待ちしております。

また、通院患者様には業界への想いの強いフレッシュなマインドを持った学生さんが見学に来ることがあります。そんな想いのある空間で元気をもらってください。ご迷惑になることはありませんので、是非想いの力を感じてください。

KIMG0248 IMG_20150728_173000

写真は、日本医学柔整鍼灸専門学校でのものです。

トップページへ戻る

五健鍼灸整骨院グループのご案内

グループ院のアクセスマップ
料金・アクセスはこちら

グループ院

整骨院の一覧を見る

院別ブログ

五健からのお知らせ

お知らせ一覧を見る

おすすめメニュー

整骨メニュー一覧を見る

鍼灸メニュー一覧を見る

美容メニュー一覧を見る

整体メニュー一覧を見る

お悩み別に見る

お悩み別一覧を見る

交通事故治療

交通事故治療関連

Copyright © 五健鍼灸整骨院グループ All Rights Reserved.